© 2004 QUEST Corp.

会社情報

延べ200社超

の対応実績

豊富な経験と実績の

 

経営コンサルティング

 
・中小企業
・ベンチャー企業
・新規事業
智慧と心で戦略と戦術を高度化する
 

戦略を策定することで、個々の戦術が連鎖的となり、より高い結果を生み出す。これは古来から変わらぬ考え方であり、現代の企業経営にも影響を与える、様々な経営理論が生み出されるところ。

戦略の本質は経営トップの定める目標であり、その結果が定められ、そこには「モラル」が求められる。活動には代償としてのコストが発生し、結果得られる利益が何のためのものか。国家経営から中小零細の企業経営まで、その本質に変わりはありません。

戦術はその戦略目標を実現するための様々な方策であり、それぞれに目標値が定められ、それを実現するための「ノウハウ」が求められる。計画と実行による結果の戦略との整合性評価が行われ、新たな企画からまた計画・実行・評価のサイクルが繰り返されます。

経営活動における戦略と戦術の仕組みは普遍的なもので、そこに時代とともに新たに生み出される智慧である「テクノロジ」を導入することで、より効果的な戦術、そして戦略を得ることができます。テクノロジには手にすることができる有形の「ハードウェア」と、無形の「ソフトウェア(プログラム・コンテンツ)」があります。しかしながら、そこにはさらにもうひとつの要素が機能し、20世紀初等の戦争論と戦略論の大きな違い同様、この要素が生きてこそ日本が戦後高度成長を迎えるに至りました。 戦略を忘れた戦術で失敗するのと同様に、このもうひとつの要素を見失うことで戦略も失敗します。

 

事業高度化コンサルティングは、戦略と戦術を高度化する第3要素である先端技術を駆使する「智慧」とこれらが渾然一体として機能するための第4の要素である、互いをつなぐ「心」を理解、活用することにあります。

 

社名   QUEST株式会社

     QUEST Corp.

 

本社   〒650-0001

     神戸市中央区加納町4丁目10-23

 

代表者  代表取締役 竹村太佑

 

設立   平成16年12月7日

 

資本金  1,000 万円

 

事業内容 経営支援事業

     情報化支援事業

     ビジネスモデル化事業